コミュニケーションシンボル

Materials Magic

Materials Magic の意味

■お客様から見ると
課題を解決し、価値を生み出してくれる人材、製品、技術、設計、アイデア、サービスなど、すべてがMaterialsです。私たちはお客様のニーズを形にして、最良のソリューションを実現します。それが「Materials Magic」です。

■私たちのモノづくりは
特色ある高度な技術開発力を持つ「開発型企業」として、質にこだわる経営を実践してきました。これからも「質の創造」に挑戦し、社会に貢献できる高機能部品材を提供し続けていきます。それが「Materials Magic」です。

■私たち一人ひとりが
知恵や知識、蓄積してきた経験などあらゆるMaterialsを結集し、成長への原動力となります。それが「Materials Magic」です。

Materials Magicは、日立金属グループ全体の価値を表すコミュニケーションシンボルです。
赤い箱は競争力の源泉
黄色い部分は「技術」「仕組み」「一人ひとりの考え方・行動パターン」
箱の底には「企業文化」「DNA」
そして箱を支える足は、これらを支える社員一人ひとり
を表しています。