サージアブソーバーコア サージアブソーバーコア

サージ
アブソーバー
コア

概要

ナノ結晶磁性材料 ファインメット®を使用したファインメットビーズ、可飽和コアは、高パルス透磁率特性のサージアブソーバー用コアです。
ダイオードのリバースリカバリー電流、スイッチング回路で発生する過渡的な電流サージやリンキングの抑制に効果を発揮します。

特徴・特性

ダイオードのリバースリカバリ電流、MOSFETやIGBTのスイッチングに伴い生じるサージ電流の抑制に効果を発揮します。
Co基アモルファスの2倍の高飽和磁束密度とCo基アモルファスと同等のパルス透磁率を持つため小型で高レベルのサージ電流・電圧を抑制します。
キュリー温度が570 ℃と高く温度特性が安定しています。
Co基アモルファスのような継時変化(透磁率の減少、角形比、保磁力およびコアロスの増加)が発生しません。

特性比較表
  ファインメット® Co基アモルファス Ni-Znフェライト
FT-3AM FT-3SH
飽和磁束密度 Bs* (T) 20 ℃ 1.23 1.23 0.6 0.38
100 ℃ 1.2 1.2 0.54 0.29
角形比 Br/Bs* 20 ℃ 0.5 0.9 0.8 0.71
100 ℃ 0.48 0.88 0.78 0.6
保磁力 Hc* (A/m) 20 ℃ 2.5 0.6 0.3 30
100 ℃ - - 0.29 20
パルス透磁率 μrp ** 3,500 4,000 4,500 500
コアロス Pcv** (J/m3) 7.5 6.5 6 7
キュリー温度 (℃) 570 570 210 200
飽和磁歪定数 λs [×10-6] ≃0 ≃0 ≃0 -7.8
抵抗率 ρ (μΩ・m) 1.2 1.2 1.3 1×1012
密度 (kg/m3 7.3×103 7.3×103 7.7×103 7.3×103

用途

製品カタログ(PDFファイル)

お問い合わせはこちら

個人情報保護方針

関連リンク

エレクトロニクス関連分野の製品一覧を見る