ソフトフェライト ソフトフェライト

ソフト
フェライト

概要

ソフトフェライトは酸化鉄を主原料とする軟質磁性材料です。
他の軟質磁性材料と異なり、飽和磁束密度はやや小さいものの、電気抵抗が大きく、高周波領域における磁気特性が断然優れているのが特長です。
家庭製品から産業用、さらにはコンピュータに至るまで、ありとあらゆる製品に使用され、今日、なくてはならない材料の一つとなっています。

Mn-Zn系材料

材料区分 特徴 材料名
低損失材料 高周波(100kHz以上)で優れた低磁心損失を有した材料です。 MLシリーズ
高Bm・パワー材料 常温から高温(120℃)まで、優れた磁束密度を有した材料です。 MBシリーズ
高Q材料 相対損失係数が小さく、高いインピーダンスを有した材料です。 MQシリーズ
高透磁率材料 高い透磁率を有した材料です。 MPシリーズ
広温度領域透磁率安定材料 広い温度範囲(-20 ~ 100℃)で透磁率の変化を低減した材料です。 MTシリーズ
Mn-Zn系材料(PDF:PDF)
MnZnソフトフェライト標準形状リスト

Ni-Zn系材料

材料区分 特徴 材料名
低損失材料 高い飽和磁束密度を有し、NB・NH材よりもコアロスを半減させた材料で、高圧トランス・DC/DCコンバータ用トランスに最適です。 NLシリーズ
高Bm材料 高い飽和磁束密度を有し、パワー用途に最適な材料です。 NBシリーズ
耐熱衝撃材料 NB材のパワー性能に加え、耐熱衝撃性にも優れた材料です。 NHシリーズ
高透磁率材料 Ni-Zn系において高い透磁率を有する材料です。 NPシリーズ
抗応力抗磁場劣化材料 応力下でも性能変化が少なく、磁場劣化にも優れた材料です。樹脂モールド用途に最適です。 ND・NMシリーズ
Ni-Zn系材料(PDF:PDF)

製品カタログ(PDFファイル)

お問い合わせはこちら

個人情報保護方針

関連リンク

自動車関連分野の製品一覧を見る