電力変圧器用アモルファス金属材料(Metglas) 電力変圧器用アモルファス金属材料(Metglas)

電力変圧器用
アモルファス
金属材料
(Metglas®

概要

アモルファス金属は、合金溶湯を超急冷(毎秒100万℃以上)してつくる結晶構造のない金属です。結晶構造に由来する異方性がなく、磁壁の移動を妨げる結晶粒界が存在しないため、高飽和磁束密度でありながら高透磁率、低損失の優れた軟磁気特性を示します。鉄(Fe)を主成分とする変圧器用アモルファス金属材料は、柱上変圧器、産業用変圧器用に使用されており、ケイ素鋼板など従来の軟磁性材料に比べ無負荷損(鉄損)が約1/5と小さく、省エネルギーに大きく貢献しています。日立金属では、リボンを提供しています。

用途

製品カタログ(PDFファイル)

関連するホームページ

お問い合わせはこちら

個人情報保護方針

関連リンク

自動車関連分野の製品一覧を見る