金属粉末射出成形チタン焼結製品 金属粉末射出成形チタン焼結製品

金属粉末
射出成形
チタン焼結製品

概要

チタン(Ti)は、高比強度、高靭性、高耐食性を備えた材料であり、近年ますますその需要が高まりつつあります。しかし、チタンは難加工性材料であり、加工にコストがかかるという問題点がありました。今回、開発した金属粉末射出成形チタン焼結製品(MIM Ti焼結製品)は、当社が約10年の実績をもつ金属粉末射出成形(MIM)技術をチタンへ適用したものです。

1.MIMの工程

図1 MIM工程フローチャート

2.MIM Ti焼結製品の特徴

(1)形状

鍛造では困難な三次元複雑形状品のニアネットシェイプ焼結体の製造が可能です(図2)

図2 MIM Ti焼結製品サンプル Fig.2 Example of MIM Ti sintered parts

図2 MIM Ti焼結製品サンプル

(2)焼結体特性

相対密度は97%であり、十分に焼結が進んだ組織となっています(図3)

図3 組織 Fig.3 Microstructure

図3 組織

機械的特性は、JIS3種の溶製材に匹敵します(表1)。また、引張試験による破断面は、延性破面を示し、十分な延性を持っていることがわかります(図4)

表1 MIM Ti焼結製品の特性 Table1 Properties of MIM Ti sintered parts
  MIM Ti焼結品 JIS3種の規格
相対密度(%) 97 100
引張強さ(NPa) 600±20 480~620
伸び(%) 21±2 ≧18
0.2%耐力(NPa) 310±39 ≧345
硬さ(Hmv) 240±29

図4 破面 Fig.4 .Fracture surface

図4 破面

現在、さらに高硬度、高強度が要求される製品については、その要求特性に合ったTi合金のMIMによる製造が可能です。

お問い合わせはこちら

個人情報保護方針

関連リンク

自動車関連分野の製品一覧を見る