ソフレックスAQ®についてのQ&A

1. ソフレックスAQ®の最小曲げ半径は?
最小曲げ半径(内R)は口径ごとに異なり、16A:50mm、20A:60mm、25A:75mmとなります。
保温材付の場合は、16A、20A及び25A全ての口径ともに100mmとなります。
2. 直接埋設配管しても大丈夫ですか?
直接埋設することはできません。やむを得ず埋設する場合は必ず管はさや管を通し、継手はボックス内に設置してください。なお、当社ではさや管やボックスについては取扱いがございませんのでお客様にて適切なものをお選びください。
3. 防火区画貫通部にソフレックスAQ®を施工する場合の施工要領を教えてください。
当社の取扱説明書別ウィンドウ(ホームページに掲載)に記載されていますので参考にしてください。
4. ライニング鋼管とソフレックスAQ®を接続する場合の注意点を教えてください。
ライニング鋼管とソフレックスAQ®については異種金属接続となりますので絶縁継手を介して接続する必要があります。給水配管の場合は、当社PQWK®継手の異種金属接続用継手をご使用ください。給湯配管の場合は、日本金属継手協会規格 JPF MP 003をご参照頂き適切な絶縁措置を施してください。

お問い合わせはこちら

個人情報保護方針

関連リンク