機械・電子系

材料のつくりかたは、
未来のつくりかたでもある。

材料系しか採用しないと思っていた」。社名から、そんなイメージを持たれることも多い日立金属。
実は、採用する技術者の半分が機械・電気電子系。
当社が誇る最高の素材たちに命を吹き込んでいるのは、独創的な製造プロセスと革新的な機械設備。
守りではない、他のどこにもない攻めのモノづくり。
責任の大きさは、そのままやりがいの大きさです。