人材育成

モノよりたいせつなNUMBER ONEは、人です。

ほかの誰にも負けない、自分だけのナンバーワンを持とう」。研修で使われる言葉です。
NUMBER ONEのモノを生み出すのは、NUMBER ONEの人。
そのことをよく知る日立金属だからこそ、入社直後だけではなく、息の長い研修を用意しています。

研修プログラム体系

社是「龢則彊(わすればつよし)」

大意は「一人ひとり異なった個性が集まって、ひとつのハーモニーを作り出し、期待された結果を達成する」こと。
この社是にある「龢彊(わきょう)」の文化のもと、最良の会社を具現するために、それぞれの担当業務における「業界の第一人者」となり、「グローバルで実行力のある」日立金属人の育成をめざしています。