日立金属トップページ > 製品情報 > ファインメット® > 製造方法

ファインメット®

製造方法

■ファインメットの製造工程

ファインメットの製造工程

■製造中のファインメット用薄帯

製造中のファインメット用薄帯

ファインメットは、Fe(-Si)-Bを基本成分としこれに微量のCuとNb,Ta,Mo,Zr等の元素を添加した合金溶湯を単ロール法等の超急冷法により一旦厚さ約20μmのアモルファス金属薄帯とし、これを磁心形状に成形加工後結晶化温度以上で熱処理し結晶化させることにより製造します。これにより、結晶粒径が約10nmというナノ結晶組織と従来実現できなかった高飽和磁束密度と高透磁率・低磁心損失特性を実現しています。
■問い合わせ先
磁性材料カンパニー TEL : 03-6774-3470
お問い合わせフォーム

← Page Back

↑ Page Top